石川綾子【仕分けで話題のバイオリン奏者】結婚してる?年齢は?

この記事をシェアする

wavenews (5)

石川綾子さんの関ジャニ∞の仕分けで見せたバイオリン演奏が注目を集めています。

石川綾子さんの経歴を見て魅せるバイオリン演奏にも納得。

結婚してる?年齢は?等素朴な疑問にお答えします。

スポンサーリンク

石川綾子さんのプロフィール

石川綾子さんは日本の東京都出身のバイオリニストで作曲家。タートルミュージックに所属しています。バイオリニストとしての人生を幼いころから定められていたような家庭で育っています。4歳からバイオリンを初めて5歳のころにはイギリスへ移動します。その後イギリスのウェールズ皇太子が公園となっている由緒正しいロンドン音楽学校パーセルスクールに入学しました。その間はキャロル・スレイターに学びます。

15歳のころに父親の仕事の関係でシドニーへ渡りますがその後の経歴もすごい。シドニー音楽院では一級優等学位にも選出されて堂々の主席で卒業します。なんとその後オーストラリアからバイオリニストとしての実力と功績をかわれて永住権を得るという栄誉も得ています。

2002年にはコンチェルトコンクールでオーストラリアでのトップ3に選ばれるなどバイオリンの実力は折り紙付きでシドニータウンホールでのコンサートも果たしました。

結婚してるの?年齢は?

石川綾子さんは1984年生まれで結婚しているという情報はありません。これだけの輝かしい経歴を見るとなかなか男の人も近づきにくいのかも。

愛称が意外過ぎる

愛称はなんとデビルズアヤコ。悪魔ってどんなニックネーム?!と思うかもしれませんが、バイオリン演奏中に見せる超絶テクニックや情熱的な演奏中に見せる表情でこう呼ばれているようです。なんでも略したがる日本ではデビあやといわれているようです。

バイオリンの実力は?仕分けで魅せた演技に絶賛の声!

関ジャニ∞の人気番組で魅せたバイオリン演奏に絶賛の声が寄せられているようです。バイオリンの音色ももちろん素晴らしいですが、演奏している最中の見せ方もとても上手で引き込まれた人が続出しています。美しいルックスもその要因の一つですが、素晴らしい才能の持ち主である事に違いはありません。

バイオリンの実力が一瞬でわかる動画がこちら!

参照:www.youtube.com/watch?v=fqas446dwiU

アルバムの曲目がとても興味深い!

アルバムももちろん出していますが、収録されている曲目が結構独特で面白いんです。こちらがその曲目。

「六兆年と一夜物語」
「脳漿炸裂ガール」
「君をのせて」(天空の城ラピュタ)
「四季」より「夏」
「オブリビオン」
「右肩の蝶」
「マトリョシカ」
「千本桜」
「桜ノ雨」
「初音ミクの消失」
「チャルダッシュ」
「SMOOTH CRIMINAL」

やっぱり気になるのは初音ミクの消失でしょうか。じつはこの演奏の映像をニコニコ動画で出して堂々の一位を取得したという経歴も残しています。ほかにも男はつらいよなどバイオリンで弾くとどんなアレンジになるんだろうと気になるラインアップです。ほかにも映画で話題になった名曲ばかりなので一度は聞いてみたいアルバムですよね。

今後の期待にも期待したいと思います。とりあえずこのアルバムは必聴ですね。

関連記事はこちら

SPONSORED LINK

スポンサーリンク

この記事をシェアする