映画「ジュラシックワールド」の公式HPが面白すぎる!公開日や新種情報も!

この記事をシェアする

無題11111111111

こんな映画公式HPは初めて見ました!映画「ジュラシックワールド」の公式HPがロマンに溢れてとにかく凄いんです。観に行く方は絶対に、観に行かない方も見ておいて損はない「ジュラシックワールド」の公式HPについてご紹介します。

まずは映画情報(動画)や公開日・新種情報についてお知らせを。

スポンサーリンク

「ジュラシック・ワールド」の映画情報

迫力満点!恐竜怖っ!!映像もきれい! 「ジュラシックワールド」予告編

製作総指揮にスティーブン・スピルバークを迎え、満を持して発表された「ジュラシックワールド」。舞台は第1作「ジュラシックパーク」から22年後のイスラ・ヌブラル島です。崩壊した「ジュラシック・パーク」があるイスラ・ヌブラル島は、創始者ジョン・ハモンドからマスラニ社に権利が移っています。そのマスラニ社は島にジュラシックワールドと呼ばれる一大リゾート・恐竜のテーマパークを作り上げています。ジュラシックワールドは大勢の観光客でにぎわい、安全に恐竜と触れ合えるテーマパークとして人気を博しています。

無題1111111111

無題1111

無題222

無題111111

無題1111111

ジュラシックワールド内の人口ラグーンでは、体調18メートル、体重5トンの巨大海獣モササウルスの餌やりショーが目玉企画となっています。

大きなホオジロザメを吊るすと、

 無題2

巨大海獣「モササウルス」が飛び出てきてバクリ!!迫力満点のショーに観客たちは大はしゃぎです。ずぶ濡れ感が凄いです。

 無題22

ジュラシックワールドでは、遺伝子操作により新たな新種の恐竜を作る研究をしています。

無題11111

「そんなことをしたら遺伝子操作された恐竜が出来てしまうんじゃないか」と思ったあなた!お察しの通り、とんでもないモンスター恐竜が出来てしまうのです。そしてその恐竜が脱走し園内で暴れまくります。その恐竜こそ・・・

新種:ディアボルス・レックス

今回の主人公恐竜は新種のディアボルス・レックス。ティラノサウルスをはるかに上回る凶暴さと狡猾さ知能の高さで人間たちを襲い始めます・・・・。島にいる人間たちはどうなってしまうのか! この後は実際に映画をご覧ください。

無題111111111

ちなみにこのディアボルス・レックスがどのような恐竜かが気になるところ。T・レックスを上回る攻撃力に加え、ヴェロキラプトルの俊敏性、またカメレオンのように周りの景色に溶け込む擬態化能力を併せ持つ超モンスター肉食恐竜。超凶悪な性質で映画館を凍りつかせる予感。

公式FACEBOOKにディアボルス・レックスの画像が上がっていました。

無題222

でかすぎます!怖すぎます!主役にふさわしい超凶悪な面構え。映画が楽しみですね。

「ジュラシック・ワールド」は8月7日公開!!

ジュラシックパークシリーズ第4弾となる本作は「ジュラシック・ワールド」として8月7日に公開されます。ジュラシックファンとしては絶対見に行きたいところ。本当に楽しみですね。夏休みの目玉映画となることは間違いないと思われます。

「ジュラシックワールド見に行きたいけど、時間が無いな~」とお悩みの方は、公式HPをご覧ください。映画館に行かずとも映画の世界にドップリ浸れます。

「ジュラシック・ワールド」の公式HPがロマンに溢れてる

「ジュラシックワールド」の公式HPがとにかく凄いんです。まず公式HPにアクセスすると出てくるのはこんな画面。

無題222

これ実は、架空の「ジュラシックパーク」のテーマパーク案内サイトなんです。左側にはパーク混雑状況やアトラクションの待ち時間が記されています。イベントのトピックスではモササウルスの餌やりショーの開始時間が分かります。さらに凄いのはテーマパークを運営するマスラニ社の公式サイトまで作っていること。こだわりが凄いです。

無題222

さらにパークマップをクリックすると、ジュラシックワールドの全貌を知ることが出来ます。白亜紀クルーズがどこで行われているのか、ハモンド・クリエーション・ラボで何がなされているのかなどパークの詳細が記されています。これを見てるだけでワクワクしてしまう!!

無題222

さらにパーク内の恐竜についての紹介もあります。

無題222

現在パーク内にいる恐竜はこんな感じ。

  • アンキロサウルス
  • アパトサウルス
  • バリオニクス
  • ディモルフォドン
  • エドモントサウルス
  • ガリミムス
  • メトリアカントサウルス
  • ミクロケラトゥス
  • モササウルス
  • パキケファロサウルス
  • パラサウロロフス
  • プテラノドン
  • ステゴサウルス
  • スコミムス
  • トリケラトプス
  • ティラノサウルス

などなど。それぞれの恐竜の詳細について調べることが出来ます。予告編にはこれに加えて、第一作からレギュラーのヴェロキラプトルや新種のディアボルス・レックスなど、名前が上げられていない恐竜も出てくるようですので、サプライズで登場する恐竜もいるかもしれませんね。

さらにパークの安全についてのトピックスを見てみると

無題222

恐竜の赤ちゃんにエサをあげる時の注意まで!!ここまで来ると何だか本当に実在するテーマパークのように感じてきます。恐竜ファンにとっては心をくすぐられるポイントがありすぎて、あっという間に時間が経ってしまうサイトですよ。

映画を観に行く方も観に行かない方も、公式サイトでジュラシックワールドで楽しんでみるのはいかがでしょうか。

画像はYOUTUBE公式FACEBOOKのスクリーンショット

スポンサーリンク

この記事をシェアする