カニを解凍する方法は?急ぎで解凍したいけど、レンジはOK?

この記事をシェアする

crabs-489851_1280

カニを急ぎで解凍する方法をご紹介!
冬の味覚の王様、カニの季節がやってきています!
カニをお歳暮でいただいたり、ちょっと贅沢して買っちゃうという方も多いかもしれませね。
最近は冷凍されているものが多いですが、どうやって解凍すればいいんでしょうか?

スポンサーリンク

カニをレンジで解凍、ダメ、ゼッタイ。

蟹を目の前にすると、早く食べたくなっちゃいますよね。
レンジでチンすると、すぐに解凍できますが…

おいしく食べたければ、絶対にレンジで解凍してはいけません!

もちろん、食べられなくなるわけではありません。
しかし、せっかくの味や旨みが液体になり、かなり流れ出してしまうのです。
細胞も痛めつけてしまい、パサパサになってしまいます。

もちろん、凍ったまま茹でたり、鍋の具にしちゃう…などは、もってのほかです。
カニはデリケートな食材なのです。
せっかくの贅沢食材ですからね。おいしく食べるために、すぐに食べたい気持ちをグッとこらえましょう。

それでも、最大限急いで解凍したいなら…

流水で解凍する

流水での解凍方法は、

  1. カニをビニール袋に入れ、密封する
  2. カニが入るぐらいのサイズのボウル等を準備し、カニを入れる
  3. 3~40分ほど流水する

となります。
7割ぐらいの解凍でとどめておくと、旨みが逃げにくくなります。

確かに1時間かからずに解凍できそうですね。早いです。
しかし、これでも味はかなり落ちてしまうんだそうです…
来客が急に早まった時など、どうしてもという時の最終手段と考えたほうがいいのかもしれません。

では、おいしさを最大限残す解凍方法とは…??

冷蔵庫で丸1日解凍

shellfish-601577_1280

冷蔵庫で丸1日、じっくり時間を掛けて解凍するのが一番です。
時間は確かに掛かってしまいますが…
あのおいしさを味わいたければ、ここはグッと我慢ですね。

庫内でカニが乾燥するのを防ぐため、カニに新聞紙を巻きます。
その上からキッチンペーパーでくるみましょう。
さらに、くるんだカニをビニール袋に入れましょう。
カニがすでにビニールに入っている製品なら、この段階は必要ないでしょう。

カニ丸ごとを解凍する際は、お腹を上に向けて解凍しましょう。
カニミソがとけてきた時に、ポタポタ落ちるのを防止するためです。
また、旨みたっぷりのエキスも甲羅が受け止めてくれるので、流れ出さずに済みます。

大抵は24時間で解凍できるようです。
毛ガニなど、胴体が分厚いものは1日半かかるものもあります。
胴体の中心のカニミソまで溶かすにはそれぐらいの時間が必要なのです。

冷凍カニの表面には、ちょっと分厚めの氷がまんべんなく張られています。
これはグリース(グレース、グレーズともいう)というものです。
冷凍する際にわざと氷のコーティングをして、うまみが逃げないようにしているんだそうです。
解凍の際はこれがたくさん溶け出してくるので、必ず下にボウルや深めのお皿を置いてください。
網つきのバットならなお良いでしょう。
そうしないと、冷蔵庫がカニ汁まみれになってしまいます!!臭いです!!

プロの教えを守るべし

最近の業者さんは親切に教えてくださいます。
カニと一緒に、解凍マニュアルが送られてくることも多くなってきたようです。
それに従うのが最善でしょう。
そこはカニを知り尽くしたプロ、最高の味を提供してくれること間違いなしです。

さいごに

siri-684881_1280

カニを急ぎで解凍するには…というテーマでしたが、結局は急いでもあまりよくないようです。
やはりあのホフホフ、ジュワ~を味わうためには我慢が必要なんですね…

カニは最高ですが、1シーズンに何度も味わえるものではありません。
失敗のない解凍法をマスターして、せっかくのチャンスを思いっきり楽しみましょう!!

スポンサーリンク

この記事をシェアする