これで大掃除も完璧!隙間掃除おすすめ楽ちんグッズBEST7!2016年最新ランキング。

この記事をシェアする

brush-15931_1280

今年も大掃除の季節がやってきました。ガスレンジの油汚れを簡単に落とす方法は?ブラインドを綺麗にするには?冷蔵庫の下の隙間はどうやって綺麗にする?大掃除のコツは楽ちんアイテムにあり!
今回は1000種類の掃除アイテムを試した専門家が選んだ、隙間掃除が楽しくなる簡単おすすめ時短グッズをご紹介!

スポンサーリンク

大掃除におすすめの楽ちんグッズBEST7

第1位 巻きまき がんこクロス がんこ本舗

こちらはガス台にこびりついた油汚れを綺麗にするおすすめグッズです。

一見トイレットペーパーのようにしか見えないこの商品、自分で好きなサイズにハサミなどでカットして水を含ませて使用します。洗剤は入りません。

頑固な油汚れも、焦付き汚れも、このシートだけでみるみる落ちていきます。

この商品の大きな特徴は、汚れを落とす際に研磨をしていないということです。

私も今まで劇落ちくんなどの商品を使って綺麗にしていましたが、どうしても微小な傷がついてしまいます。その点こちらの巻きまきがんこクロスは、研磨せずに汚れを落とすことができ傷つきやすい素材にも使えるのでイイですね!

その秘密は、繊維1本1本にゴムが巻きついている特殊なシートにあります。
ゴムなので傷つけずに汚れだけをしっかり落とすことができるんですね!

傷つけないのでフロントガラスなどにも使うことができます。本当にすごい商品です。

第2位 エレキャッチスター自在GT アズマ工業

こちらはエアコンの上部にたまったホコリを掃除するのに役立つグッズです。

穂の角度が6段階変更することができ、ぴったりフィットさせることができます。
また肢の部分は164cmまで伸縮できるので無理して手を挙げる必要もなく疲れ知らずです。

静電気を起こしてエアコンの上に溜まったホコリをしっかりキャッチしてくれます。
こちらはエアコンだけでなく、蛍光灯の上とか高いところの掃除に重宝しそうですね!

第3位 あっちこっちおそうじ手袋 テイジン

こちらのアイテムは難しいブラインドのお掃除を簡単にできる便利アイテムです。

このアイテムは、文字通り手にはめて使用します。乾拭きでも水拭きでも使用O.K.です。
髪の毛の1/100の超極細繊維が汚れをしっかりキャッチしてくれます。

指の間にブラインドを挟んで、スーッと撫でるだけ。
とっても楽ちんなお掃除アイテムです!

第4位 ボトル中栓洗いセット まめいた

こちらは直飲みタイプの水筒の洗いにくい隙間を綺麗にするために開発されたアイテムです。

スポンジなどで洗っても奥まで届かないのでヌメリが残ってしまうという悩みも・・。
そんなとき、このアイテムを使うと綺麗にぬめりを落とすことができます。
特殊の形状のためしっかりと奥まで届きます。
そしてこの商品のすごいところは、洗剤なしでも汚れが落ちるということ。

細かいところまで専用のブラシで汚れを落とすことができとても衛生的ですね。

第5位 Dyson V8 Flutty ダイソン

こちらはベッド周りのホコリが気になる方にオススメの掃除機です。

一般的なコードレス掃除機はベット下に入れると、ヘッド部分が浮いてしまい、うまくゴミやホコリを吸い取ることができません。
でも、この掃除機ならヘッド部分がフラットになるので、しっかり吸い取ってくれます。

またダイソンと言えば「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」のキャッチコピー。
コードレスながらパワフルな吸引力でしっかりお掃除できます。

第5位 コードレススティック掃除機iT Panasonic

ダイソンの掃除機に合わせて、もう一つベット周りのお役立ち掃除機を紹介します。

一見すると普通のスティック掃除機なのですが・・ヘッドの形状に特徴があります。
なんと、ヘッドの前面にも開口部があり吸い込むことができるんです。
ちょっと説明するのが難しいので、こちらの動画をご覧ください。

こちらの掃除機は、ホコリセンサーを内蔵しており、ごみのあるところでは自動でパワーが強くなるという機能も付いています。
ロボット掃除機などが入れないベッドと壁の隙間や、家具と壁の隙間などの掃除しにくいところの強い味方になりそうですね。

第6位 サイバークリーン アイリスオーヤマ

こちらはパソコンのキーボードの隙間を綺麗に掃除するグッズです。
パソコンのキーボードって凹凸してるので掃除しづらいですよね。ここで登場するのがこの商品。

なんと、「スライム」
一昔前に大ヒット したので、遊んだことがある方も多いのではないでしょうか?
そのスライムをキーボードの上に押し付けて、隙間にあるゴミやホコリを絡め取ってしまうという面白いアイデアグッズです。

こちらは、キーボードだけでなく、電話機のボタンやリモコンなどにも使用できます。

楽しみながらしっかり綺麗にすることができるのでオススメです!

第7位 シートでスキマキーレー アズマ工業

こちらは冷蔵庫の下の隙間を効率よく掃除する便利アイテムです。
冷蔵庫の下の隙間はとても狭いので市販の掃除グッズでは、なかなか入らず奥まで掃除することが難しい・・。それで結局いつか動かす時まで掃除せずに放置している方が多いのではないでしょうか?

そんな時に活躍するのがこちらの商品。
こちらの商品はハエたたきのような形状をしており、フローリングシートを巻いて使用します。とても薄いのでしっかりと奥まで入っていきホコリを根こそぎキャッチしてくれます。
わずか1cmの隙間に入り、奥行き66cmまで届きます。

そしてこの商品の便利なところは、市販のフローリングシートを使うことが出来るということです。家にクイックルワイパー系のシートがあるご家庭も多いのではないでしょうか?そのシートをそのまま使えるというのは経済的でいいですよね。

まとめ

いかがでしたか?今回は大掃除の強い味方、隙間掃除グッズを7つほどご紹介いたしました。
今年の大掃除は楽ちんグッズで時短で楽しいお掃除を目指しましょう!

大掃除関連の記事↓↓

【大掃除】面倒な網戸・窓掃除を簡単に終わらせる裏技教えます

換気扇の油汚れの落とし方は?大掃除でゴッソリ落としてスッキリいこう!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。