RIKACOのブログが意味深…渡部篤郎と中谷美紀へ「人生のつけ」

この記事をシェアする

portrait-119851_1280

タレントのRIKACOさんのブログが意味深です。結婚秒読みと報じられた元夫渡部篤郎さんと中谷美紀さんへのメッセージだと言われているブログの題は「人生のつけ」。RIKACOさんの赤裸々な感情が書かれていますが、ネットでは「怖い」と話題に…

スポンサーリンク

RIKACOさんの意味深ブログ「人生のつけ」

無題

問題の意味深ブログは3月9日に投稿された「人生のつけ」という記事。その全文を引用しご紹介します。

子供に悲しい思いを
させる大人は許せない!

大人は身勝手!
子供の気持ちを考えていない!
なんて子供に思わせる奴は
最悪だよ!

人生には必ずつけが
回ってくる!必ずね!

自分勝手な欲望で
子供の気持ちを無視
する大人には
幸せは最後にはやってこないよ、、

私は子供達の気持ちを
優先した母親でいたい
たとえ自分を犠牲にしても
子供達を守り悲しい思いは
絶対にさせたくない!

次男の16歳誕生日を
無事迎える事が出来た
まだまだ子供です
まだまだこれから
沢山の溢れ出す感情を
私は全て受け止め
彼と共に成長したい!

心から愛をこめて!

引用:RIKACOオフィシャルブログ

かなり怒ってます!

怒り心頭のRIKACOさんです。「心から愛をこめて」るみたいですけど、込められてるのは怨念のような…

記事の中で、「奴」、「大人」と言われているのが誰を差しているのか、読者はみんな知ってます。

それはあの人…

渡部篤郎と中谷美紀へのメッセージ

最近結婚秒読みと報じられた元夫の渡部篤郎と中谷美紀へのメッセージだと思われます。というかそれ以外ないかと。

RIKACOさんと渡部篤郎さんは93年に結婚し2人の息子を育てていましたが、05年に離婚しました。その後カリスマシングルマザーとして一人で子供を育てていました。

その離婚の理由とも言われているのが、渡部篤郎さんと中谷美紀さんの交際です。報道されたのが事実であれば、いわゆる不倫略奪愛となるんでしょうか。

RIKACOさんにしてみれば、他に女性を作って出て行かれた格好となったのかもしれません。離婚から3年後ある取材で「元夫はみんなが知っている女優さんに取られちゃった」と発言しています。

そんなRIKACOさんは離婚の条件に「これまで通り父親と母親の関係を続けること」を伝えたそうです。

その後、RIKACOさんと渡部篤郎さんは仲の良い関係でした。子どもの夏休みに4人でハワイに旅行に行ったこともあります。また週に1度は一緒に食事をするなど子供との関係を大切にしていたようです。

そこへ、2人の結婚報道が飛び込んできたわけです。RIKACO・渡部篤郎・中谷美紀の間にどんな関係があったのかは当事者しか分かりませんが、RIKACOさんが面白いはずはないでしょうね。そして思いの丈を綴ったという事ですが…。

ネットの反応は?

この意味深な記事にネット界も驚いています。

「こわすぎる…」

「何年経ってもやっぱり不倫されて略奪された恨みは晴れないってことかな」

「RIKACOの気持ちは分かる」

「さすがにいい気はしないでしょ」

「子供達が成人するまでは再婚しないとか、そういう取り決めしてたのかもしれないね。」

「子供はまだ多感な年ごろだしこういう報道はイヤだろうね」

「無名の彼を一人前に育て上げた事を思うと、そりゃ悔しいとは思う」

などなどRIKACOさんに理解を示す意見もありますが、驚きと共に否定的な意見も目立っています。

「子どもの気持ちがどうとか言うけど、結局は自分自身が渡部篤郎さんや中谷美紀さんを許せないんでしょ。母親としてじゃなくそれはもう女としての感情じゃないの!?」

「感情としては分からなくもないが、公に晒される媒体で言う必要はないんじゃない?

「気持ちは分からないでもないが、ブログに書くのは大人げない」

「こんなのを世界に発信できちゃう母親のほうが嫌だ」

「離婚して子供は悲しい思いをしたと思いますが」

となっています。彼女も気持ちを抑えられなかったのかもしれませんね。

子どもたちはどう感じているんでしょうか。騒動となってしまったことを悲しく感じているかもしれません。自分だったら、ちょっと嫌ですよね。親の「人生のつけ」が子どもに回ってこないことを願います。明るく元気なRIKACOさんで頑張ってほしいと思います。

関連記事はこちら

SPONSORED LINK

スポンサーリンク

この記事をシェアする