真田丸の原作は?NHK大河ドラマで真田幸村が躍動する!

この記事をシェアする

martial-arts-291051_1280

2016年1月より放送されるNHK大河ドラマ「真田丸」。真田丸の原作は?どんな大河ドラマになるんでしょうか?真田幸村が躍動する真田丸を徹底予測しました。楽しみだ!

スポンサーリンク

真田丸の原作は?

a1600_000283

今回の大河ドラマは原作がないようです。完全オリジナルの作品となっています。

これで2010年から5年以上オリジナルの大河ドラマとなっていますね。

脚本は三谷幸喜が手掛けます。三谷色の濃い大河ドラマとなるんでしょうか。とても楽しみです。

「なんだ原作ないのか~。読みたかったな。」と言う方に関連本をご紹介しましょう。

戦国最後の英雄と呼ばれる真田幸村の魅力と実像が一発で分かる決定版として多くの人気を集めている本がこちら

 実伝 真田幸村 (角川文庫) 

 火坂 雅志 (編集)

 ●Amazonで見る

 ●楽天市場で見る

真田幸村の人物像がよく分かると大評判です。大河ドラマ初登場の真田幸村について知っておきたい方は是非ご覧ください。

真田丸徹底予測!

portrait-53899_1280

オリジナルの脚本と言うことで、あらすじを予測することが出来ません。

真田幸村は大阪の陣での活躍が語り継がれていますが、戦国武将としては活躍する舞台に恵まれなかった人物です。

さてどんな大河ドラマになるのでしょうか。個人的な希望を書いてみたいと思います。

こんな真田丸が見たい

  • 無骨な渋い大人の大河ドラマ
  • 真田幸村の波乱万丈な生き様を描き切ったドラマ
  • 純然たる本格派の時代劇

視聴者が求めているのはその時代に入り込めるような渋い大河ドラマではないかと。いわば本格派の時代劇を見てみたいんです。

平和な国に生まれた現代人が、特に戦国時代の武士を演じるのは大変かもしれませんが、内面から湧き出るような男くささや潔さを見たいのです。

新撰組の時には「時代考証がめちゃくちゃだ」と色々とたたかれた三谷幸喜さんですが、実はこういうドラマを撮れる脚本家だと思っています。期待を込めてお願いします!

こんな真田丸は嫌だ

  • ジャニーズがやたらと出てきて学芸会かって突っ込みたくなるドラマ
  • 「幕末男子の育て方」とかいう訳分からんキャッチコピーを付けられる
  • 人間関係が複雑すぎて一回見過ごすと着いていけない

逆に見たくない大河ドラマは、学芸会っぽい、見ていて気恥ずかしさの残る大河ドラマ。何だかお金をかけたイケメン発表会みたいなドラマはもううんざりです。

今回は堺雅人さんが主演ということで、演技力は文句のつけようがない俳優さんですが、大切なのはわきを固める俳優陣。いぶし銀のスペシャリストで固めてもらいたいものです。

下の二つは決して「○燃ゆ」を意識したわけではありません(笑)。ただ「○○男子」とかいう訳わからんキャッチコピーはもう終わりにしていただきたい。

若い女性層をターゲットにした結果、長年の大河ファンが離れていくという事態になりかねません。

また人間関係も簡単にしつつ、奥深いものにしていただきたい。

まとめ

原作のないドラマはあらすじが読めない楽しさがあり、先入観なくドラマが見える一方、チープな時代劇になったり、時代設定が崩壊するという危険性もはらんでいます。

真田幸村は記憶に残る武将として後世に語り継がれています。

真田丸も武士の生き様に笑いと涙をほどほどにミックスさせた、記憶に残る大河ドラマとしてほしいものです。

スポンサーリンク

この記事をシェアする