東京五輪サーフィン|正式種目に決定!開催場所は?注目大原洋人・鈴木姫七選手などの経歴も。

この記事をシェアする

surf-1477175_1920new

2020年東京オリンピックでサーフィンが正式種目に決定しました。
開催場所・会場の有力情報や注目選手たちについてまとめてみました。

スポンサーリンク

祝・正式決定!愛称は「波乗りジャパン」

東京五輪の追加種目候補のサーフィンが、ようやく正式決定という嬉しいニュースが飛び込んできました!8月4日朝に千葉市内で日本サーフィン連盟が会見を行い、正式開催決定を発表しました。全国のサーフィンファンの皆さん!ついに、ついにサーフィンが五輪正式種目になりましたよ!
そして、合わせて公募で募集していた、日本代表の愛称も発表されました。
「波乗りジャパン」分かりやすくてシンプルでいいですね。

さぁ、いよいよ五輪に向けて「波乗りジャパン」が本格的に動き出します!

 

開催場所・会場は?

以前からWAVENEWSでは、サーフィンが開催された場合どこでやるの?という予想記事を書いてきました。

東京オリンピックでサーフィンって場所・会場はどこでやるの?

今回の開催決定で、こんなニュース報道が。

競技を行う会場は年内に決定予定。選手村からの移動が1時間圏内の神奈川県の湘南や千葉が有力視されている。

スポーツ報知

会場は年内に正式決定される見込みなんですね。
ただ、まだ正式決定ではないものの、最有力候補として、朝のテレビ情報番組でも取り上げられていた場所が、「千葉の一宮」

以前、WAVENEWSでも、有力候補としてご紹介していた「千葉一宮海岸」は、日本のサーフィンの聖地として知られるスポットです。
都心からのアクセスも良く、サーフィンポイントが広く駐車場なども広くとられています。突堤があり、そこに観客席を置くこともできそうです。

一宮町役場まちづくり推進課が作成したプロモーションビデオ↓↓

いやぁ〜、わくわくしてきましたね!五輪でサーフィンが見れるなんて最高です。

注目選手は?

大原洋人選手

日本の若手サーフィン界を引っ張る世界大注目の選手です。

小学校2年生から始めたサーフィン。毎朝学校に登校する前に波乗りに行っていた少年は成長し、ついに世界大会で優勝するという快挙を成し遂げました。

昨年8月に開催された、全米オープン。日本人初となる優勝!

全米オープンってどんな大会?

世界最高峰のトップ34名に与えられる出場権を獲得するために与えられるポイントを一番稼ぐことの出来る大会。なので、世界中のトップ選手たちが、ポイントを稼ぐために集まり激しいバトルが繰り広げられます。

そんなトッププロたちを抑えて、18歳(当時)で、優勝しちゃった大原選手。
4年後の東京五輪で、23歳。これからさらに技に磨きをかけ、もっとも活躍出来る年齢に東京オリンピックを迎えられると思います。
東京五輪では間違いなくメダル候補に名を連ねることでしょう。
現在いろいろな大会に参加するため世界中を飛び回っている大原選手。
これからの活躍が期待されます。

大村奈央選手

女子で注目は、現在23歳の、大村奈央選手です。
大村選手は、家族で行ったハワイ旅行で体験した波乗りでサーフィンにどハマりしたそうです。11歳から本格的にサーフィンを始め、めきめきと才能を開花させてきました。

2010年に国内プロリーグ(JPSA)に初参戦。
ルーキーでグランドチャンピオン獲得という離れ業を成し遂げ、一躍日本のサーフィン界のレジェンドに。東京五輪でも期待の女子代表選手です。

身長が小さいことをハンデと捉えるのではなく、むしろストロングポイントとみなし、鋭いターンと安定したライディングを武器に世界のトップ選手たちと渡り合います。

鈴木姫七(ひめな)選手

もう一人、期待の若手をご紹介。
それは鈴木姫七選手。鈴木選手は、なんと女子高生プロサーファーなんです。
現在も小田原城北工業高校のデザイン科に在籍中です。
18歳以下の強化指定選手女子でランキング1位の将来楽しみな選手です。
10歳の時にサーフィンを始め、ジュニアオープン選手権優勝などの輝かしい経歴を持ちます。
4年後の東京五輪は、21歳で迎えることになります。今後の活躍が楽しみですな選手です。

まとめ

いかがでしたか?
東京五輪でサーフィンが見れるなんてわくわくですね。今から楽しみです。
WAVENEWSでは、これからも新しい情報が出るたびに更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

関連記事はこちら

SPONSORED LINK

スポンサーリンク

この記事をシェアする