ウェディングフォトアイデア!〜素人でもプロのような素敵な写真が撮れる方法教えます!

この記事をシェアする

_MG_7497
スポンサーリンク

お洒落な結婚式の写真が撮りたい!

「結婚式の写真をお洒落で素敵なものにする方法、それは小物(アイテム)を上手に使うことです!」

「今回は私がよく使うフォトアイテムを3つほどご紹介いたします。」

最近は結婚式のスタイルも多様化してきていますね。

結婚式もこじんまりと挙げたり、写真だけの結婚式にしたりするカップルも多くなってきました。 またプロのカメラマンに頼むと15-20万かかるので、カメラ好きの友だちに頼むという方も増えています。

ということで、素人でもアイデアと工夫次第でプロ顔負けの写真を撮っちゃうぞ!

もちろんエントリー機とプロが使う一眼レフカメラの性能は比較しようがありません。

でも大丈夫!

結婚式の写真は、小道具を使うことによって、一気に素敵な写真になります。

それでは行ってみましょう!

フラッグガーランドを使う

フラッグガーランドとは?

最近よくありますよね。そう、インテリアなどに使われる文字の書いてある旗。

結婚式の写真でもそれを使うことでお洒落感がググッと出てきます。

こんな感じ↓↓

_MG_1505 2

パソコンとプリンターさえあれば、自作で簡単に作れます。

また、もっとデザインの可愛い凝ったものもたくさん売ってあります。

こちらからも、可愛いウェディング用のフラッグガーランドを購入できます。↓↓

額縁を使う

額縁を使う。

え?どういうこと?と思われるかもしれません。

リアルに額縁の中に写真として収まってしまおうという、なんとも楽しい企画です。

こういうことです↓↓

_MG_1319

こちらは新郎新婦二人っきりバージョン

もうひとつ↓↓

_MG_7205

こんな感じでお友達や子供に持たせて撮るのもいいですね〜。

傘や風船を使う

風船や傘で風にふらふらと飛ばされそうになっていく新郎さんを新婦さんがしっかりつかまえる感じで撮りましょう。

こんな感じです↓↓

_MG_1261

これから始まる結婚生活にストーリーを与える感じでGoodです。

ヘリウム入りの風船はこちらから購入できます↓↓

またガスだけ購入する方法もあります↓↓

ですが、意外とちゃんとしたヘリウムの風船は値が張ります。

それで、裏ワザをお教えします。

実はこの写真、100円均一で買った風船に紐を括り付けただけの風船です。

ヘリウムガスは入っていません!

下から、フワッと上に向かって投げるようにすると、あら不思議!

ぷかぷか浮かぶ風船のように見えませんか?

写真ならではの誤魔化しですね〜。

良かったらこの裏ワザ使ってみてください。

まとめ

今回は3つほど紹介しましたが、この他にも新郎新婦に喜んでもらえる写真の撮り方はたくさんあります。

Weddingで飾る小物を可愛く撮ってあげたり、新郎新婦の靴のショットなども素敵です。

いかがでしたか? 手元にあるものや、簡単に手に入るもので、写真は格段によくなります。

気に入ったものがあれば、使ってくださいね。

IMGP0032_1

スポンサーリンク

この記事をシェアする