「世界に一つだけの花」購買運動に意味はあるのか?ファンの思いは届くのか

この記事をシェアする

世界に一つだけの花の購買運動が盛り上がっています。でも・・意味あるの?と感じる方も多いはず。ファン心でSMAPを存続させたいのですが、購買運動に加わろうか迷っておられる方は必見の記事です。

SMAPファンの思いは届くのでしょうか。

ではこれまでの経緯から。

スポンサーリンク

世界に一つだけの花購買運動が高まる

SMAPの解散報道がなされてから、全国のみならず世界中のSMAPファンから「残して欲しい」という声が聞かれています。

それほどファンじゃなかった人も、いざSMAPがなくなるかもと思うと、急に寂しくなったり、やめないでほしいなあと感じていることでしょう。

日本の歴史に残るアイドルグループとなっていますし、みんなに愛されていたのがよく分かります。今まで積極的に支持していたわけではないにしても、好感を持っていた人も多いのでしょう。

そこでTWITTERを中心に「世界に一つだけの花購買運動」が始まっています。

258万枚のセールスを記録した同曲を、再び盛り上げてトリプルミリオン300万枚を目指そうという試みです。スマップファンを中心に支持されています。








本当にSMAPはみんなに愛されていますね。

ぼくもこのままSMAPが無くなってしまうと思うと、やっぱり寂しい。

でもやっぱり気になることが。

購買運動に意味あるのか?

「意味あるのか?」

ですよね。一部の人からはこんな意見も。


とかね。まあ言ってることはわからなくもないんですが、納得できねえよ!!っていうのがファン心。

実際に購入したお金は事務所に入るわけだから、今のSMAPを直接助けられるわけではないのかもしれない。

でも、これだけ世間から愛されているということを知ってほしい。一人ひとりは小さくても集まれば大きな力になる。そんな気がします。


今までのグループと違い、老若男女に愛されていたSMAP。

ファンを大事にするSMAPのメンバーですので、何かしらの働きかけが出来るのかもしれません。

最初からあきらめてたら、そこで試合終了ですよね。

というわけで、Amazonを見てみると、レビュー欄がすごいことになってます。

つい3日前、のど自慢を見に
NHKホールに行きました。
5人が世界で一つだけの花を歌ってくれて
それはもう、凄く綺麗でした。
おじいちゃんおばあちゃんも
みんな手を振って歌ってましたし
SMAPが退場するときには
おじいちゃんは『ごろうがんばれ!』
と声をかけてたり(笑)
こんなに愛されてるアイドルグループ
いないと思います。
絶対に日本からSMAPを無くしてはいけない。
日本中が暗くなります。

そうだよね。

こんなに素敵な曲を買わずにはいられない!
槇原さんありがとう、SMAPに提供してくださって。
この曲に何度助けられてきたか…
SMAPが勇気づけてくれた、そしてみんなが笑顔になれるそんな曲です!!

だよね。

いやほんとファンってすごい。

でも残念なことに、AMAZONで見てみると売り切れ中です。

他のサイトはまだあるみたい。リンクを貼っとくので確認してください。

他の方法は?

CDを買うという方法もいいのですが、やっぱり直接的な働きかけもあってもいいかもしれませんね。

例えば、「ジャニーズ商品の不買運動」とか、「署名活動」、「スポンサーへの働きかけでジャニーズ事務所への圧力をかけさせる」などなどがネット上で議論されているようです。

とにかく今できることをひとつずつやっていくしか無いでしょう。

解散発表があってからでは、後悔しても遅いので。

個人的にはファンではなかったのですが、やっぱり寂しいよね。スマップがいなくなると。

みんなの声、メンバーにはどう届いているのでしょうか。メリーって人はどうなんやろ。

関連記事はこちら

SPONSORED LINK

スポンサーリンク

この記事をシェアする