世界最大の柑橘類 熊本八代市の 晩白柚(ばんぺいゆ)登場!旅サラダ

投稿日:

2019年の12月14日放送の「朝だ!生です旅サラダ」で熊本県八代市から、ラッシャー板前が“世界最大の柑橘"を生中継レポートします。

一体、世界一大きい柑橘類「晩白柚(ばんぺいゆ)」なるものはどんなものなのでしょうか?

旅サラダで紹介された、世界最大の柑橘類、熊本県八代市の晩白柚(ばんぺいゆ)を紹介します。

世界最大の柑橘類 熊本八代市の 晩白柚(ばんぺいゆ)とは

世界最大の柑橘類「晩白柚(ばんぺいゆ)」とは一体どんなものなのでしょうか?

晩白柚(ばんぺいゆ)は、柑橘類の一つで、ザボンの一品種である。名前は、晩生(晩)、果肉が白っぽいこと(白)、中国語で「丸い柑橘」を意味する柚に由来する。

ザボン類は柑橘類の中でも果実が巨大で皮が厚く、晩白柚は特にこれが著しい。直径25センチメートルになるものも珍しくない。直径20センチメートルで重さは2キログラム程度ある。

引用:Wikipedia

なんと、柑橘類で直径が25㎝にもなるなんて想像できません。

重さも2キロって・・・。めちゃくちゃ大きいですよね。

旅サラダの番組内では、直径約20cmという女子アナの顔が隠れるほどの大きさの晩白柚が紹介されます。

世界最大の柑橘類 熊本八代市の 晩白柚(ばんぺいゆ)の画像

世界最大の柑橘類「晩白柚(ばんぺいゆ)」と言われても、文字だけでは伝わりにくいので画像を見てみましょう。

まずは、晩白柚そのものをご覧ください。

https://twitter.com/wacaraji_o/status/1204362177450147840

鮮やかな黄色のきれいな柑橘ですね。でも晩白柚(ばんぺいゆ)単独ではその大きさが分かりません。

何かと比べてみましょう。

この晩白柚(ばんぺいゆ)の画像(笑)さすがは世界一の柑橘類だけありますね。

女性の顔を余裕で上回る大きさ!ってか2倍くらいないコレ。ボーリングの球みたいですよね。

こんなでっかい柑橘類の晩白柚(ばんぺいゆ)って中身どうなってんだろう?

ということで断面図はこちら!

こちらのツイートのコメントが面白いですね。本当に中年おじさんの内臓脂肪の画像みたい。アッ、食欲無くしますよね、すいません。

https://twitter.com/yuzu_softice/status/1077522303389319168

皮が分厚くてしっかりしていますね。さすがに世界一の柑橘。

世界最大の柑橘類 熊本八代市の 晩白柚(ばんぺいゆ)の食べ方

果肉を直接食用にするのが一般的である。果肉や果汁をゼリー、ジャム、飴等に加工し、土産品とすることも行われている。厚い皮は、他のザボン類同様砂糖で煮てザボン漬け(マーマレード状)にすることができる。ピザなどの洋食やカクテルなど酒の材料にも使われる。露地物は1月中旬頃から出荷されるが、お歳暮の時期に間に合うようハウス物は12月上旬あたりから出荷される。

八代市の日奈久温泉では、温泉風呂に入れる旅館もある。

引用:Wikipedia

世界最大の柑橘、晩白柚(ばんぺいゆ)は用途も幅広いようですね。

一般的には果肉をそのまま食べたり、ゼリーやジャムなんかにも使われて人気の商品です。

https://twitter.com/konuts/status/1107522937651752961

柑橘類の好きな方はそのままでも楽しめそうですが、晩白柚(ばんぺいゆ)の加工品がいろいろあってどれも本当においしそうです。

世界最大の柑橘類 熊本八代市の 晩白柚(ばんぺいゆ)の商品紹介

世界最大の柑橘類 熊本八代市の 晩白柚(ばんぺいゆ)や、加工品がインターネットでお取り寄せ可能ですよ。

 

 

世界最大の柑橘類 熊本八代市の 晩白柚(ばんぺいゆ)登場!旅サラダ|まとめ

2019年12月14日の旅サラダで、世界最大の柑橘類である熊本八代市の晩白柚(ばんぺいゆ)が紹介されましたね。本当に度肝を抜かれる大きさと、みんなに愛される味でこれから人気が出そうですね。

おすすめ記事

1

長崎で星空を見るならココだ! おすすめスポット6つ教えます。 ふたご座流星群が近づいてきましたね。 12/14日没~12/15明け方までがピークのようです。 今年は観測条件も最高に良く、期待できるとの ...

2

  ラピュタの道への行き方、アクセスと通行止めの注意点をお伝えします。 最近、多くの方がインターネットなどで写真などをアップし、あまりの絶景さに瞬く間に人気スポットとなった「ラピュタの道」 まるで、あ ...

-グルメ

Copyright© WAVE NEWS , 2020 All Rights Reserved.