【ためしてガッテン】ラクに痩せる!究極のダイエット法まとめ-その2

この記事をシェアする

tape-403586_1280

ダイエットをしたい人必見!!ラクに痩せる究極のダイエット法まとめ-その2です。

前回の記事で、ダイエットと血糖値に密接な関係があることが分かりました。

ためしてガッテンで紹介された他のダイエット法を一挙まとめてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トクホのお茶は効果あるの?

脂肪を消費しやすくなるとふれこみのペットボトル飲料がちまたにあふれています。

ちなみにトクホ(特定保健用食品)のお茶が他のお茶と違うのは「カテキンの包含量」。普通のお茶の約4倍のカテキンが入っています。最近よく耳にする「高濃度茶カテキン」はこういう意味です。この高濃度茶カテキンは脂肪を燃焼しやすくなる働きをするため、ダイエットに効果があるという訳です。

果たして本当に効果があるんでしょうか?番組が行った実験が非常に面白かったですね。

その実験は、ちょっと太った男性3人にトクホのお茶を12日間飲んでもらい効果を測るものです。

結果、1人体重減少、1人変わらない、1人体重増加という何とも言えない実験になりました。

じっくり検証したところ、体重が減った人と増えた人の差は意外なところにありました。

それは、トクホの効果を過信したという点。

実はトクホのお茶を飲むと1日の消費カロリーが50~100㌔カロリー増加すると言われています。これは約おにぎり2口分。つまりそれ以上食べてしまうとトクホのお茶を飲んでもあまり効果が無いという事です。結構シビアですよね。

じゃあ体重が減った人は何をしたのかというと、これを機に毎日飲んでいた甘い飲み物を減らしたり、いつもより多く歩くようにしたんです。つまり生活習慣を変化させたんです。

このように上手に生活習慣を改善することがトクホの効果を活かすコツと言えそうです。

成功率96%のダイエット法は意外なことに・・・

sushi-188531_1280

ある製薬会社が行ったダイエット法の実験が話題になりました。その方法を試したところ、実に96%の人が体重を減らすことに成功しただけでなく、血圧やコレステロールの値もかなり改善されました。その意外なダイエット法とは、

「箸の作法」を守ること。かなり意外ですがこれだけで、多くの人がダイエットに成功したようです。なぜ箸の作法を守ることがダイエットに繋がるんでしょうか?

そのポイントは、良く噛んで食べることにあります。きちんとした箸の作法を守ることによって、ゆっくりと食事をとることが出来ます。よく噛んで食べることによりこのような効果があります。

  • 食欲が抑えられる
  • 咀嚼することにより脂肪を燃やす細胞を活性化させる
    良く噛んで食べることにより、食欲を抑える「ヒスタミン」という物質が脳内で作られ、少ない量の食事で満足することが出来ます。また咀嚼する刺激により、脂肪を燃やす働きをする「褐色脂肪細胞」が活性化され、脂肪の燃焼につながるのです。

これなら今すぐに始められそうですね。よく噛んで食べるだけでもダイエットに効果があるそうです。

お腹が減らなくなる裏ワザ

orange-juice-569064_1280

と言っても特別なことをするわけではありません。ただ食事の量を減らす。これだけです。

普通食事の量を減らせばもっとお腹が減ると思いますよね。実はそうでもないんです。

1回に大量に食べると、インスリンが大量に分泌されます。インスリンには血糖値を下げる働きがあるため、血糖値が急激に下がります。すると、体は「糖が足りない!もっと食べなくちゃ!」と考え、空腹感を感じるんです。人体の作りは不思議ですね。

ここで気をつけたいのは、1回にドカッと食べないということ。少量にすればインスリンの放出が抑えられ、血糖値の急激な低下を防ぐことが出来ます。その結果適度な満腹感を感じ、必要以上に食べることを防いでくれるのです。

1回の食事を1品減らしてゆっくり食べる。これがダイエット成功への近道です。

人を巻き込むと、ダイエットは成功する

canada-goose-355732_1280

毎日体重を量って記録をつけて・・・なんて忙しくて出来ない!という女性は大勢います。そんな人にお勧めしたいのがこの方法です。実はこの方法は女性の特徴を生かしたものです。その特徴とは、「共感しやすい」、「おしゃべりが好き」、「他人が気になる」の3つです。つまり女性は男性に比べてコミュニケーション能力が高く、みんなで協調しながら物事を行うのが得意なんです。

この特徴を生かし友達を誘って一緒にダイエットするなら成功率はグッと上がります。

ある検証によると、一人でやるダイエットが成功する確率は24パーセントしかないのに対し、友達と3人ですると成功率は66パーセントまであがります。自分一人だと挫折したり言い訳してしまいそうになりますが、一緒に励まし合い、監視し合うことで自分の弱いところを補ってもらうことが出来ます。結果として成功率が3倍近くまではねあがるという訳です。

まとめ

いかがでしたか。まとめてみると、

  • 食事の前に運動をする
  • 食事はゆっくりよく噛んで食べる、
  • 空腹を感じたら血糖値を上げる運動をする
  • トクホやフルーツは過信しない
  • 他の人を巻き込んでやってみる

など今すぐにでも始められそうなことでした。逆に言えば普段の生活習慣が体に大きく影響しているということです。ダイエットを始める方は、ダイエット商品を買う前に自分の生活習慣を見直してみると、意外とダイエット成功できるかもしれませんよ!!

関連記事はこちら

SPONSORED LINK

スポンサーリンク

この記事をシェアする