そごう徳島の閉店後の跡地はどうなる?駅前活性化案を考えてみた

更新日:

徳島県民にとって衝撃的なニュースが飛び込んでまいりましたね。あの徳島県唯一の百貨店デパートであるそごう徳島店が2020年8月に、ついに閉店してしまうことになりました。

県内唯一のデパート百貨店であっただけに、徳島県民にとっては誰しもが思い出深い特別な場所でした。

時代の流れなので仕方ありませんが、どことなく懐かしいあのデパートの雰囲気は、もう徳島では味わえないのが残念です。

ところで気になるのがそごう徳島店が閉店後、跡地がどのようになるのかと言うことではないでしょうか?

そごう徳島店が閉店後、跡地がどのようになるのかについてお伝えしていきます。

そごう徳島の閉店後の跡地はどうなる?

そごう徳島の閉店後の跡地がどうなってしまうのかについては、県民の間でも非常に関心が高くなっています。

現在のところそごう徳島の閉店後の跡地はどのように利用されるのかまだ決定されていませんし、正確な情報はまだ発表されておりません。

徳島駅周辺は空洞化が非常に速いスピードで進んでおり、徳島駅を支えていた総合徳島店が閉店してしまうのは本当に大きな痛手です。

現在ネット上では様々な憶測が飛び交っていますが、そごう徳島の閉店後の跡地についての有力な情報はないのが現状です。

一部報道によれば、別の百貨店系列の関連企業が買い取って新規参入すると言う意見や、別の徳島県関係の文化施設に用いられるなどと言う情報もありますが定かではありません。

そごう徳島の閉店後の跡地についてのみんなの意見

そごう徳島閉店のニュースは県民に大きな衝撃を与えているようです。

https://twitter.com/givemesuimin/status/1182272008316313601

上記のツイートにもありますが、確かにそごう徳島を閉店後取り壊して駐車場にするとか、はたまたパチンコなどのギャンブル施設になるのは嫌ですね。

家族の思い出が無くなる…ショック。という方はきっと多いはず。

かくいう私個人の思い出は、中学生くらいの時に友達と自転車でそごう徳島に行って、懐かしの高校野球徳島池田高校特集みたいなのをやってて、BOXの中のテレビで再生されている池田高校の優勝時の動画を見に行ったことかな。面白くてずっと張り付いていたなあ。

みなさんいろいろ想像を膨らましているようですね。

みなさんの言うとおり、面白くて楽しいショップなどが参入してくれることを願います。

何とか会館とか、古臭いのはがっかりですね。

そごう徳島の閉店の理由

徳島駅周辺は空洞化が非常に速いスピードで進んでおり、徳島駅を支えていた総合徳島店が閉店してしまうのは本当に大きな痛手です。

セブン&アイホールディングスが5店舗の閉館を決定

徳島店はピーク時には444億円もの売り上げがありましたが、現在では128億円ほどと売り上げの減少に歯止めがかかりません。

そごうを傘下に抱える「セブン&アイホールディングス」は採算の悪い店舗の閉館を決定しました。

その5店舗とはそごう徳島店・そごう西神店・西武大津・店西武岡崎店・そごう川口店です。

徳島駅周辺の過疎化

徳島駅周辺にはかつてはビブレと言う県民にとっては懐かしい商業施設がありました。加えて新町商店街なども当時は非常に活気があって盛り上がっていました。

しかし1998年に明石海峡大橋が開通すると、地元の客足は関西方面に移ってしまい、足を伸ばせば短時間で行ける神戸や大阪で買い物をするようになりました。

加えて近年大型ショッピングモールが相次いで徳島県に参入し藍住町にゆめタウン、北島町にフジグラン、そして徳島市内にもイオン徳島が誕生しました。

時代とともにニーズも変化し新しい施設に押されてきた徳島駅周辺は商業施設がドンドンと姿を消し空洞化しているのが現状です。

そごう徳島の閉店後の跡地の予想は?

そごう徳島の閉店後の跡地の予想をしてみたいと思います。

高級百貨店がなくなってしまう徳島に今のところ新たな企業が参入するかは未定ですが、高級ブランドの一定のニーズはあるように思われます。

しかし近年ではインターネットが発達し、今後もその勢いは衰えることなく右肩上がりで伸びていくことでしょう。

ですから新しい百貨店が新規参入してくる事は少しリスクが高いようにも感じます。

百貨店がないというのはほんとに残念ですよね。

高級品ほどインターネットではなく、手に取って直に見て試着したり吟味してから購入したいものです。

徳島県でそれはできないと言うのであればほんとに寂しい限りです。

確かに近くにはショッピングセンターやイオンモール等もありますが百貨店とはブランドも品揃えもジャンルが違うといいますか、また別物ですよね。

しかしながらそごう徳島店のあの広大な跡地を有効活用するとなるとかなりの大企業が購入するか、いろんなテナントを入れるのかのどちらかとなるでしょう。

JR徳島駅の目の前と言う素晴らしい立地条件があるわけですから、ぜひ有効活用していただきたいと思います。

そごう徳島が閉店後のあたりやの大判焼きはどうなるはこちら

そごう徳島の閉店後の跡地を勝手に予想してみた

ここからは勝手にそごう徳島の閉店後の跡地を妄想して予想致します。

(身勝手な予想をお許しください。(笑))

・TKM(とくしま)48の劇場にする

この際、県主導で秋元康氏にプロデュースを依頼し、徳島48を結成して本拠地の劇場にするというのはいかがでしょうか。地域活性になって徳島駅周辺も若返り活気が出るでしょう。

・超巨大回転ずしチェーンを呼び込む

徳島市内の回転ずしチェーン店はどこに行ってもお客さんであふれかえっていますので、そごう徳島の広大な敷地面積と、立派な建物を有効活用するためには回転ずししかありません。話題性、集客性は抜群。席も十分確保でき、予約などいらないでしょう。

・ホテルにする

宿泊施設が少なすぎる徳島市中心部の問題を解消するのにうってつけの物件です。阿波踊りも近いし、駅から徒歩1~2分とかマジであり得ない立地条件がそろってます。一部そごう徳島の面影なんかを残せば、地元民も宿泊するんじゃないでしょうか?

この案は我ながらなかなかいいんじゃないかなあ。

・老人施設

駅前の明るい雰囲気と、眉山を見渡せる絶好のロケーション。入居される方も、ご家族も、そごう徳島の跡地ならしょっちゅう通いたくなるのではないでしょうか。デパ地下部分に、老舗饅頭屋や、大判焼き店などが入れば売れ行き絶好調!!

・徳島の観光をすべて詰め込んだ徳島観光施設

祖谷のかずら橋、大鳴門橋、うずしお、LED、藍染め、徳島ラーメン、なるちゅるうどん、などなど徳島の観光を全部詰め込んだ総合施設にする。

・ドン・キホーテ

THE若者の街って感じ。

・子供用レジャー施設

・超巨大フードコート

なんか自由に発想すれば面白いですね。もちろんいろんな契約や縛りもあるでしょうから、そう簡単にはいかないと思いますが、駅前が明るく楽しい場所になることを願っています。

そごう徳島の閉店後の跡地はどうなる?駅前活性化案を考えてみた|まとめ

そごう徳島の閉店後の跡地が気になりますが、今のところどうなるかはまだ決定しておりません。

いずれにしても今後の徳島駅周辺を活性化させるような再生案が望まれます。

これまで長年に渡って、徳島県民のハートの支えになったそごう徳島店のようなソウルフルな場所にこれからもなり続けて欲しいです。

そごう徳島が閉店するのは本当に寂しいですが、今までありがとうございました。

おすすめ記事

1

長崎で星空を見るならココだ! おすすめスポット6つ教えます。 ふたご座流星群が近づいてきましたね。 12/14日没~12/15明け方までがピークのようです。 今年は観測条件も最高に良く、期待できるとの ...

2

  ラピュタの道への行き方、アクセスと通行止めの注意点をお伝えします。 最近、多くの方がインターネットなどで写真などをアップし、あまりの絶景さに瞬く間に人気スポットとなった「ラピュタの道」 まるで、あ ...

-トレンド

Copyright© WAVE NEWS , 2020 All Rights Reserved.